Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://coosinsss.blog112.fc2.com/tb.php/714-eb1978d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

一陽来復

12月22日(土) 「冬至あれこれ
紀伊民報
「一陽来復」。中国ではこの言葉を書いて、家の前に張る風習があるそうだ。閉塞感にあえぐ日本。八方ふさがりの政界。「一陽来復」はあるだろうか。 ...(続きを読む)


12月22日付・冬至への思い
四国新聞
冬至を過ぎれば、日は毎日畳の目ほど長くなるという。だから冬至は一陽来復の日。暗い話題の多かった1年、明日から少しずつ日が差すよう祈りたい。(続きを読む)



大旗英雄伝 第27話
黄冠剣客の銭大河、碧月剣客の孫小嬌五采剣客の筆頭、紫心剣客が盛存孝で呼ばれたのは易挺の義兄弟?師兄? ややこしいな。人間関係。兄弟友人数珠つなぎか? 盛存孝って少し三宅裕司入ってない?口元とか。 盛存孝の口から新たな展開の言葉が、五福が四 ...(続きを読む)


一陽来復
太陽の黄経が270度に達し、 > 冬至線の上に直射するときである。 この日、北半球では太陽の高さが一年中で最も低くなり、そのため昼が一年中で一番短く、夜が長くなり、この日を境に日脚は徐々にのびていくそうだ。 この日のことを「一陽来復・・・(続きを読む)


里山の話(166)<一陽来復が待ち遠しい>
でも、この落ち葉達、 冬の間の強風に飛ばされて春になる頃には、すっかり畑から姿を消しているのだ。 いったいどこへ行くのでしょうね? ともあれ、もうすぐ冬至。 一陽来復。 畑に日の光が戻って来る日が待ち遠しい今日この頃です。 ...(続きを読む)


大旗英雄伝 第23話
朱藻と水霊光の二人旅だんだん朱藻が良いやつになっていく。 この竹林、それから、前回の黛黛と雷鞭が歩いていた林、とか何回も出てきてない? ウンコウ登場、鉄中棠が朱藻と水霊光に託した手紙の内容がアレだとは、ちょっと中棠兄さんも霊光の気持ち解っ ...(続きを読む)



【全額返金保障】

ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり

わずか5分で恐怖症が改善できる恐怖症克服マニュアル


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://coosinsss.blog112.fc2.com/tb.php/714-eb1978d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

coosinsss

Author:coosinsss
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。